2020年04月27日 17:34

IMG_2970
コロッケで有名な「ミートショップきたがき」直営の焼き肉店。昼はお手軽に牛、豚、鶏をランチプレートで楽しめる。焼肉店なので牛が美味いのは当然だが、実は豚もおすすめ。豚ランチは厳選した肩ロースブロックから切り出された肉を生姜焼きで味わえる。食感を大切に薄めにスライスしていると言うが、なかなかに厚さあり、ほどよい焼き加減と相まって、絶妙なやわらかさ。甘辛いタレ、生姜のさわやかな香りと辛味がさらに肉の旨味を引き上げる。肉を知り抜いた専門店ならではのうまさだ。うまい肉には飯が合う。肉を頬張り飯を食う。そして飯に肉を乗せて頬張る。肉だけでもけっこうなボリュームだが、さらに小鉢に味噌汁、プリン、食後のコーヒーまでセットと満腹になること間違いなし。
IMG_3010
豚バラ肉を使うことで脂のコクと旨味を味わえる「豚ショウガ丼」

「焼肉 きたがき」
住所/島根県松江市茶町58
電話番号 0852-28-7020
営業時間/11:00〜1400(L.O13:30) 17:00〜22:30(L.O21:30)
定休日/日曜日
駐車場/あり






2020年03月19日 18:21

IMG_2781

「汁なし担々麺」「担々麺」が看板メニューの人気店。「汁なし担々麺」は僅かな汁に食感の良い中細ストレート麺。ミンチ、モヤシ、ネギ、ターサイがトッピング。「汁なし担々麺」の美味い食べ方はよくまぜることだが、麺を持ち上げるように上下にまぜるのが作法。まぜればまぜるだけ具材と麺が絡み合い旨くなる。四川山椒が、芝麻醤と上手く作用し、旨味、酸味、辣、麻がほどよくバランスした旨辛な味わいになる。そして麺を頂いたあとは白飯(¥100)を投入し「追い飯」をするのもお約束だ。そのままでも良いが、私はさらに別皿で追加した「生たまご(¥100)」も投入する。卵が絡んだ飯が、ミンチとピリ辛な出汁とまざり、まったり旨辛卵ご飯となり美味。すべての旨味を残さず堪能できる。
P1030456
四川山椒の香りと痺れがクセになる味噌スープ「山椒みそラーメン」

「天真爛漫」
住所/島根県松江市学園島根県松江市学園2-10-16
電話番号 0852-22-0808
営業時間/11:00〜15:00 17:00〜22:00
定休日/火曜日
駐車場/あり



2020年01月05日 19:39

IMG_2477
松江の冬の風物詩のひとつに「蒸しずし」がある。関西では「ぬくずし」とも言われる が、松江でも古くから食され、私も子どもの頃から慣れ親しんだ郷土の味。近年は提供する店が減りつつあるが、ここ『千鳥 寿し』は創業100年以上の老舗で、この時期になると温かい寿司を求める常連客が多く訪れる。錦糸卵を敷き詰めた酢飯の上に、カニ、穴子、イカ、鶏肉、椎茸、ゴボウ、カニカマなどが彩り良く並ぶ。湯気の 立ち上がる熱々の酢飯をはふはふとほお張ると、ほど良い酢がほんのりと香り立ち、ふんわりとした甘さが口に広がる。柔らかい穴子に、甘みを含んだカニ身、フカッとした食感のイカ。どのネタも温度とともに上昇する香りやうま味を楽しめるのが蒸し寿司の良さ。食べ終わる頃には体も芯から温まるこの時期ならではの逸品だ。

IMG_2486
「穴子むし」「かにむし」などひとつのネタを贅沢に楽しむメニューも揃う。

「千鳥寿し」
住所/島根県松江市寺町208-19
電話番号 20852-21-3547
営業時間/11:00~14:00,17:00~21:30(0S21:00)
定休日/火曜日
駐車場/あり

松村様_いかこい0110号ご紹介原稿



2019年11月22日 15:31

IMG_2377
『NHK松江放送局』の路地裏にポツンとたたずむ中華料理店。ランチ時には狭い店内が客で混み合う人気店だ。名物は「四川麻婆豆腐」でこの日は白飯とスープに前菜が4品セットになる定食で頂く。メインの「四川麻婆豆腐」は、やや大きめの皿いっぱいに盛り付けられて赤黒く輝き、 いかにもといったルックスで食欲をそそる。ひと口頬張ると挽肉のうま味が広がり、ほどよいピリピリとした辛みと痺れが追いかけてくるコク旨辛。これは白飯が欲しくなる。深夜のグルメ番組ではないが、 麻婆豆腐を頬張り、白飯をかき込み、また麻婆豆腐を頬張り、白飯をかき込む。麻婆豆腐と白飯の無限ループの始まりだ。そして汗もじんわり。最後は白飯に麻婆豆腐をのせて、お約束の丼スタイルでフィニ ッシュ。美味くて、気持ちいい汗をかいた。
IMG_2361
「サーモン、海老、アボカドのガーリックバラー炒め定食」も新感覚な味わいで美味い。


「中華 虎楼」
住所/島根県松江市灘町1-45
電話番号 0852-24-3885
営業時間/11:30〜21:00
定休日/日曜日
駐車場/なし

松村様_いかこい1122号ご紹介原稿



2019年11月20日 19:32

aka
8月オープンのカレーライス専門店。 メニューはシンプルで「黒(豚)」と「赤 (鶏)」の2種。うれしいことに7種類の無料トッピングの中から3種が選べる。この日は「赤」にトッピングでマッシュポテト、 味玉、フライドオニオンをチョイス。パラッと炊き上げたターメリックライスがカレーと相性抜群。カレーはトマトの酸味に鶏のスッキリとしたうま味が口に広がり、ほどよい辛さが刺激的。猪肉ミンチも使われていて深みも感じます。メインの「大地のハーブ鶏」もやわらかく美味い。 マッシュポテトのまろやかさや味玉も名脇役だが、何といってもフライドオニオンの香ばしさと甘みが、カレーの酸味と一 体となって織りなすハーモニーは格別。 黒、赤にトッピングと自分流の、’とっとき (とっておき)“を見つけてはいかが。
kuro
「大山ルビー」のトロトロ角煮に、濃厚でスパイシーな「黒カレー(豚)」


「とっときカレー」
住所/鳥取県米子市上福原747-6
電話番号 なし
営業時間/11:30〜14:30(L.O 14:15) 17:30〜20:30(20:15)
定休日/月、木曜日
駐車場/あり

松村様_いかこい1018号ご紹介原稿



ギャラリー
  • やわらか生姜焼き”プロの味”「焼肉 きたがき 島根県松江市」
  • やわらか生姜焼き”プロの味”「焼肉 きたがき 島根県松江市」
  • ”まぜる”ことが美味さの秘訣!「天真爛漫 島根県松江市」
  • ”まぜる”ことが美味さの秘訣!「天真爛漫 島根県松江市」
  • 湯気立ち上がる 冬の逸品。「千鳥寿し 島根県松江市」
  • 湯気立ち上がる 冬の逸品。「千鳥寿し 島根県松江市」
  • 湯気立ち上がる 冬の逸品。「千鳥寿し 島根県松江市」
  • 路地裏にたたずむ”町中華”「中華 虎楼 島根県松江市」
  • 路地裏にたたずむ”町中華”「中華 虎楼 島根県松江市」
  • ライブドアブログ